こんにちは

栗原です。





いきなりなんですが、



お父さんの年収が450万円くらいの一般家庭があったとして、

毎年、借金しながら1500万円ちかいお金を散財していたら

どう思われますか?



「バカじゃない?」

「破産覚悟?」




おそらく9割以上の方はそう思うでしょう。




ですが、

決してこれは他人事ということではありません。。



と、いいますのも、

これこそが、今の日本国の現状なんです。



あなたと

私たちが住む日本です。



ここ日本という国は世界の中でも屈指の借金大国であり、

いつ破綻してもおかしくないというのが、

現状、置かれている立場というわけなんですね。







今すぐ破綻するとはいいませんが、

いつそうなってもおかしくないということだけは

おぼえておいたほうがいいと思います。



つまり、危機感を持っておくことが大切なんです。



そしてその危険をいかにして回避していくか

と、いうことがとても重要になってくるんですね。




下記リンク先には、

そんな危機に直面しても、

うまくかわすことができる究極のノウハウが多数掲載されており、

あなたにとって、すごく意味のあるものであるとともに、

決して裏切られることない、強い味方となってくれることでしょう。


的確な情報と収益性を、確約された内容になっていますから

「安心していただける」というのはいうまでもありません。


「それ、興味あるなぁ」と思った方は、

ぜひともお読みいただき、その内容の深さを体感してほしいと思います。



⇒ 「ビジネススペシャリストたちの知識と経験の集大成!」 こちらからどうぞ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



では、今回取り上げる無料オファーをご紹介いたします。



来る、3月23日より

本格的に始動される大型ビジネス案件となっていまして、

現段階では、まだ公開されている情報は少ないようです。



また、

広報には各界の著名人を推薦役として数名、登場させており、

これをみるだけでも、かなりの大金を投入したプロジェクトだなーと、

ついつい感心してしまうほどの演出となっています。



とはいえ、

お金を掛けたからいい商材ということではありません。



本当に稼ぐことができる優れた商材であれば、

お金をかけずとも、口コミだけで充分売れますからね。



大々的に売り出しているから

誰がやっても稼げるということもありませんし、

結局、最終的な判断は、

あなたの眼力によって決定されます。


上がるか下がるかは、あなた次第なんですが、

この記事が少しでも、あなたの判断材料になれればと思います。






では現状、把握できている範囲でのレビューとなりますが、

早速見ていきたいと思います。


しばしの間、お付き合いください。



清水聖子氏 「想源プロジェクト」



https://sougen-project.com/sdil1sg/


◎ 特定商取引法に基づく表記 ◎


販売社名 株式会社CryptoCurrencyLabo
代表社員 中嶋 俊
所在地 〒150-0046 東京都渋谷区松濤2丁目20番10号
          モデルノトッレ松濤902号室




清水聖子氏 「想源プロジェクト」とは




アジア全体で資産1億円超の富裕層を5万人生み出した

奇跡のプロジェクトが日本で始動!

アジアの仮想通貨保有者を連動した革命的ネットワークを活用し

完全放置で資産が雪だるま式に膨れ上がる非常識な仕組みが

ついに、世界初公開!




非常に大規模なイメージで展開されているこの無料オファー、

ビジネスモデルは仮想通貨となっています。



ただ、こちらのビジネスの全貌が公開されるのは、

3月23日から、だそうなので

詳しい内容を知るのは、2週間も先ということになります。



無料動画のほうも、第1話は始まっておらず、

現段階では、それ以前の第0話のみ、公開されています。



ちなみにこの第0話は、

このビジネスに興味づけをするための内容となっているので

明確な点には一切触れられることはありません。



まぁ、それでもなにか手掛かりはありますから、

動画は下記に貼り付けておきますので、

興味ある方はぜひ視聴してみてください。







「想源プロジェクト」壮大すぎて非現実的イメージ




現在、公開されている第0話では、

ビジネス自体が、かなり壮大なイメージが強く打ち出され、

そのせいもあってか、ずいぶんと圧倒されてしまい、

正直なところ、思わず引いてしまいましたね。



ちょっと「大袈裟な感」がむき出しだったように感じ、

逆に信憑性を感じることが出来なかったわけです。



しかも

このプロジェクトの推薦人が、次々と登場するのですが、

そのメンバーたるや、情報商材の業界において、

知らない人はいないとされるほどの、

「胡散臭いとされているメンツ」ばかりなんですよね。



もし彼らについて調べたい方は、

一度ググってみてはいかがでしょうか。



#坂本よしたか  #クリス岡崎  #二谷誠

#黒田公二   #小野たつなり 



結構、各方面から叩かれている方ばかりですから、

彼らについては、ぜひとも参考にしていただければと思います。



ちなみに、

私がこの「想源プロジェクト」に対する信憑性を欠いたのは、

この推薦人たちの登場によるものが、大きな要因となっているのは確かです。










これだけの顔ぶれをみるだけでも、

かなりのお金が掛かっているなーという印象ですし、

仮に、このプロジェクトに参加しようものなら、

いったいどれだけの参加費用が請求されるんだろうかと、

そんなことを、ついつい想像しちゃいます。



また、動画を観た方はわかるでしょうが、

その演出にも、かなりこだわった感じが随所に見受けられ、

ビジネス提唱者である、清水聖子氏の並々ならぬ意気込みが

感じとることができますね。



まるでNHKのドキュメンタリータッチな演出になっていますので、

普通にテレビ番組をみているような錯覚に陥るのでしょうか・・・。



この演出だけで、かなりの見込み客を獲得したのではないかと

思うほど、信憑性が刷り込まれていく感がありますね。


信憑性を出すという意味では非常に効果的な手法なのかもしれません。



何もすることなく放ったらかしで稼げるビジネス




昨今、仮想通貨の急激な人気により、

巷でもかなり多くの情報商材がリリースされています。



ですが、それだけリリースされてるにもかかわらず、

一様に、「この商材通りに実践したら、めちゃくちゃ稼げた!」

というものには、未だお目にかかったことがありません。






そんな、「稼げない商材」に共通する点として、

「誰でも」「知識もいらず」「簡単に」「なにもせず」

といった四拍子そろった言葉を、

執拗に使われることが挙げられます。




ちなみに、

ナビゲーター役の小野里氏は、


「一切何もすることなく、完全放置で資産が増える」と、語っているので

「想源プロジェクト」にも同じような印象を受けてしまいますね。






そんな小野里はじめ氏、

先日、仮想通貨を使った究極の稼ぎ方というものを

高額塾として販売しておられました。

それがこちら
↓ ↓ ↓

⇒「エブリデイ!」


http://everyday.ooo/lp1/


小野里氏、先日「エブリデイ!」をリリースしたときは、

究極のビジネスであると豪語していましたが、

今回は、「想源プロジェクト」をあたかも究極のビジネスだと豪語。


小野里さんを信じて「エブリデイ!」を購入された方が、

気の毒に思えてきますね。







こんなセリフを聞くと、

「じゃああなたが先日販売していた「エブリデイ!」はなんだったのか!?」

という、素朴な疑問が浮かぶのは当然でしょう。





「想源プロジェクト」に参加すべきか




清水聖子氏が仕掛ける「想源プロジェクト」は、


● 世界規模で動き出すという信憑性のなさ

● 動画にみられるような大袈裟な「やりすぎな演出」

● 推薦者たちの過去の実績内容


そのどれをとって考えても、

なかなか一歩前に前進しようと思えるものではないんですよね。



また、こちらの案件、

ゆくゆくは、高額塾と発展していくものと思われますので、

決して安易に考えることだけはやめてほしいと思いますね。



この「想源プロジェクト」内容に、

価値を感じることが出来たのならいいのですが、

中途半端に流されないようにだけは気をつけて、

今後の動向をさぐっていくようにしてください。



なお、この無料オファー、

引き続き、何か動きがあれば栗原のLINE@で

みなさまのもとへ情報配信させていただきますので、

もしよければ、この機会に、下記「お友だち追加」ボタンから

友だち申請を、お願い致します。

友だち追加



では、今回はこのあたりで。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク