こんにちは

栗原京介です。



ビットコインの価値が75万円前後をうろうろしています。






上記画像のビットコインの推移グラフをみてみると、

2017年暮れに起こった仮想通貨バブルの200万円超えが、

なんだかアルプス山脈のような形にみえますので、

ある意味「雄大な姿」といったイメージに映るのは私だけでしょうか(笑)



ぜひとも、もう一度

価値がぐいぐい跳ね上がって、

アルプス山脈を超えて、ヒマラヤのチョモランマみたいに

ガーンと抜きん出た姿を見せて欲しいものです。



今回ご紹介する無料オファーは、そんな仮想通貨にまつわる案件で、

ある方法をすることにより毎月100万円を安定して稼ぐという方法が無料で公開されています。



さて、それはどういったものなのか。


検証してみましたので、どうぞ以下の記事をお読みください。



中島裕之氏 「サルベージプロジェクト」





http://salvage-project.info/lp/main/


動画第1話はこちら



◎ 特定商取引に関する表記 ◎

記載なし


日本初のシステムである「サルベージプロジェクト」とは




仮想通貨を上回る あるものと仮想通貨を融合させた

新しい稼ぎ方 それが「SALVAGE」です。



セールスレターではこのようなキャッチコピーが書かれていますので、

ビジネスモデルは仮想通貨を使ったビジネスということがわかります。



ただ、現時点ではまだこの「あるもの」が公開されていませんので、

仮想通貨をどうやって運用していくのか、ということはハッキリと明言できません



ただ、無料動画を確認すると、


「仮想通貨を初めて保有した時くらいからトレードする内容も大きくかわってきた」

といった、セリフを口にしていることや、

セールスレターには、「完全自動で~」という言葉が見受けられますので、

自動売買システムでトレードする内容だと推測することができます。









ただ、このような無料オファーでは、

自動売買システムツールのことを、むやみやたらに「人工知能」とアピールする傾向があります。



といいますのも、こうした無料オファーでいう「人工知能」とは

大企業がこぞって競い合い、開発しているようなハイテクスーパー機器ではなく、

フタを開けてみれば、ただの「自動売買ツール」である可能性が非常に高いのです。



この「人工知能」といった言葉には、ごく一般の人々の耳からすると、

あまりにも近未来的ハイテクのイメージに聞こえてしまうことがあり、

ただ単純に「すごい!」と早とちりしてしまうという傾向があります。



家電量販店にいって、テレビや洗濯機、冷蔵庫なんかに

人工知能内臓って表示があるとそれだけで「最近の家電ってすごいな!」となる感覚と同じです。



後で、このことについてはくわしくお話させていただきますが、

このような「人工知能」といったハイテクキーワードを出す背景には

ヒトの勝手なイメージを増幅させ、期待感を煽るという効果を狙っています。



要は、キーワードひとつで、人の気持ちを自在にコントロールできるということです。



このように人の期待感を煽る言葉は、「人工知能」以外にもたくさんありますので、

そんな場合でも、決して販売者の思惑に簡単に乗せられないよう、

冷静沈着な態度を保つことをつねに意識し、安易に流されないことが大切となります。



人工知能って言葉に流されてはいけないわけ




最近の世の中は、

なんでもかんでも「人工知能」という言葉がついて回ります。



たしかに人工知能は、いまや人間の生活にはなくてはならない存在ですが、

かといって人工知能ってそんなにすごいもんなんでしょうか。

世の人々は、いったいどこまで人工知能について理解できているのでしょう。



昨今では、

人工知能って聞くと、「人間よりも賢い」といったイメージが強く、

今や、人間からは絶対的な信頼感が確立されつつあります。



たしかに人工知能は素晴らしく優秀で、ヒトとの共存は今や当然の存在ですが、

人間を超えるこどの能力なのか?といわれれば決してそうではないんですね。



チェスの世界チャンピオンと人工知能が対決する余興で、

見事に人工知能が勝利したニュースは、もはや有名な話ですが、

あくまでも、その人工知能のデータはチェスだけに特化されたものであり、

同じその人工知能を使ってオセロゲームをやらせたら、

ゲームをするどころか、初期作動すらできないでしょう。






また、最近ではアメリカで人工知能による自動運転の車両が、

人をはねて死亡させるといった最悪なニュースが流れたばかりですので、

いかに人工知能といえど、その信用性、確実性にはまだまだ改良の必要が迫られています。


⇒ 「Uber 自動運転事故」 Yahoo!ニュース




今日、人工知能は見事な発展を遂げ、

人類との共存相手として、日々成長しているのは確かですが、

実際にはまだまだ課題となることも多く改良の余地があり

トヨタをはじめとする大企業は巨額の投資を惜しまず、その研究・開発に励んでいる状況です。




ということからも、超有名大企業の研究開発を出し抜いて、

世界中にその名を知れ渡ることもなく、無料オファーという小さな世界の中で、

お金を稼ぎだしてくれるという完全無欠の人工知能が完成しているわけがありません。




そもそも、放ったらかしで、お金が儲かることなんてことは絶対にあり得ないのです。



人工知能といえば、

人は期待感を勝手に膨らませてしまいますので、

ついつい夢を見がちになってしまいますが、

毎月毎月100万円を安定して稼いでくれるという、

夢のような人工知能を開発したのであれば、彼はそれこそノーベル賞モノでしょう^^






サルベージプロジェクトに参加する価値はあるのか




100%あり得ません。



前述したように、

「人工知能」を使ってるから仮想通貨で儲けられるのかといえば、

その答えはNOです。



そもそも人工知能と謳いつつも、

その中身は自動売買システムツールであることはほぼ間違いありませんし、

自動売買ツールというものは、初心者さんが楽をして稼ぐためのモノではありません。



自動売買ツールは、あくまでも、プロのトレーダーが、

自身の取引を容易にしようと開発されたモノであり、

初心者さんが、楽をして稼ぐためのモノではないのです。



また初心者さんが、投資の世界に足を突っ込むのであれば、

もっと知識とスキルを取得してから実践することをおススメします。




そもそも、

「この貧乏生活から脱出したい!」

「いっちょ当てたい!」と必死になる方が、

いきなり投資に世界に参入するべきではないのです。




投資は、生活余剰金があって「やってみようかな」というくらいの余裕が必要であり、

初心者さんが、なけなしのお金をつぎ込んで突然参入するようなビジネスではありません。







いずれにせよ、投資はかなりリスクの高いビジネスですので、

絶対に100%儲かるということはないので、初心者さんにはおススメできませんね。



初期費用が必要とせず、リスクがないビジネスであれば、

先日、当ブログでもレビューさせていただきました

「キャッシュクリエイションクラブ」のほうが断然稼ぐことが出来ます。




これならば、毎日ちょっとした作業だけで、

サラリーマンのボーナス以上の報酬が毎月手に入るという凄いノウハウですから

副業をお探しの方や、専業主婦の方にはうってつけのビジネスだと思いますね。



くわしい内容は下記リンクをクリックすれば、確認できますので

興味ある方はぜひとも読んでみてください。


そのハードルの低さ、手軽さにはビックリするはずですよ^^



⇒ 「キャッシュクリエイションクラブ」その全貌に迫ってみる!




また、7/18 から 7/24の間、

夏のキャンペーンが開催されていますので、この期間中にご購入すれば、

通常よりもかなりお得な内容になっています。



このせっかくのチャンスを逃さないよう、今すぐご確認をお願いします。


⇒ 「キャッシュクリエイションクラブ」夏のキャンペーンとは



では、今回はこのあたりで。


最後までお付き合いいただきありがとうございました。



ネットビジネスで稼ぐための無料LINE配信



当ブログでは「栗原の無料LINE@講座」を開催しています。



ネットビジネスに関する情報を手に入れたいという方は、

ぜひ登録してみてください。



ブログで公開できないような、極秘情報もどんどん配信していますので、

興味ある方はぜひ、下記画像をクリックしてみてください。








スポンサーリンク