こんにちは

栗原京介です。



無料オファーの動画によるローンチでは、

インタビュワーが登場し、仕掛け人と対面して、

ビジネス内容を根掘り葉掘り、追及していくといったスタイルが

いまや、スタンダードとなっています。



で、インタビュワーの方も、それなりの本数に出演しているので、

馴染みとなっている顔が非常に多いんですよね。



「またこの人か」って印象を持つ人も少なくありません。



今回ご紹介する無料オファーの動画では、

「勝山翔太郎」という方がインタビューワーを務めているのですが、

彼もなにを隠そう、こうした “ホスト役” としては常連組です。



彼らのようなインタビューワーにも、それぞれのクセというものがあり、

誰が “ホスト役” かによって、動画の流れがわかることがあります。



今回の勝山翔太郎氏の場合だと、

動画の途中で、仕掛け人が苦労話を披露し涙を誘う場面がよくあるので、

注意して視聴していると、案の定あったので笑ってしまいました(笑)




という感じで、

私のように無料オファー動画を見続けていると、

インタビューワーによって動画の流れというものが、

おおよそ見当がつくようになります。




そんなふうに、無料オファーの動画をみるのも

これまた面白いかもしれませんので、

もしよかったら一度やってみてください。



では今回ご紹介するビジネス案件はこちらになります。




郷竜也氏 「一期一会プロジェクト」





http://ichigo-ichie-go.com/mv/


特定商取引法の表示 記載なし



郷竜也氏 「一期一会プロジェクト」とは




無条件で1年以内に1億円を分配!

参加者全員、誰もが生涯に渡って現金を受け取れる

2018年最も注目の新プロジェクト始動!

ただ1回の出逢いで毎日が給料日となり

短期間で350名以上を億り人へと押し上げた

奇跡の資産無限増殖プロジェクトが遂に始動!





最近の無料オファーでは、

よく「分配」という、キーワードが使われることがあります。


それは比較的、仮想通貨の案件に多いので、

今回もそちらの路線かと思いきや、

ビジネスモデルはFXのようです。






FXとは、

外国為替保証金取引のことで、外貨の投資のひとつで、

それぞれの国の通貨の為替による差額で稼ぐという手法になります。



もう少し、わかりやすくいいますと、

1ドル=100円の為替のタイミングで、1ドルを買ったとします。



これが1ドル=120円の為替タイミングになった時、売却すれば20円の利益が出ますね。

つまり、このような取引をすることで利益を出すわけです。


1000ドル購入していたら、20000円の儲けになりますからね。



また、FXは日本円やアメリカドルに限らず、

ユーロなど多数の通貨の組み合わせでも行なえますので、

自分の好みで自由に選ぶことができます。



そんなFXという投資法を利用して、

無条件で、年間に1億円を分配すると宣言しているのが、

「郷竜也氏」という方。





彼は、大物投資家であり、15社もの会社を経営する社長と紹介されています。




ただ、大物投資家、企業のトップという割には、

彼に関する情報がネット上でも、まったく発見できないというのは、

いささか腑に落ちないところです。




著名人の資産の運用を任されたり、テレビ出演もしたのであれば、

なにかしらの情報がネットにあってもおかしくはありませんし、

何も情報が出ないというのはあまりにも不自然すぎると思います。



こうなると、敏腕投資家や企業のトップという肩書も疑わしいですね。



ちなみに、今回の案件に限らず、

無料オファーというものには、偽の情報をあたかも真実のように

大袈裟な表現を交えて世の中へ発信する傾向があります。



我々は、そういったものに惑わされないよう、

ものの「本質」というものを見抜く眼力が必要となります。



そういったことを意識して視聴することで、

本質を判断することができるようになります。



難しく考えずに、まずはすべてを鵜呑みにはせず、

疑うことから始めるようにしたほうがいいでしょう。



「一期一会プロジェクト」疑問点について




今回の「一期一会プロジェクト」では、

収益の証拠としていろいろな書類を提示していますが、

それらの書類には、信憑性がまったく感じられないことが挙げられます。



エクセルのテンプレートに金額さえ打ち込めば、

もはや中学生でも作れるレベルの書類を、

証拠品として提示すること自体、かなりの幼稚な感じがしてなりません。


確定申告の書類も、自信たっぷりに見せていますが、

これも信憑性のかなり少ないものであると言えます。


だって下記の国税庁のサイトでテンプレートがあるんですから、

そこに金額だけ入れれば、それっぽいものが出来るんですからね。


⇒ 国税庁 確定申告申請書 テンプレート






また、動画では郷氏のオフィス全体が映し出されているのですが、

どうも投資関連企業のオフィスというイメージとは程遠い気がするのは私だけでしょうか。



まず、郷竜也氏は大物投資家ともあろう方なのに、

彼のデスクには、小さなモニターが2台置かれているだけですし、

おまけに、オフィス全体のイメージも非常に殺風景で、

投資でバリバリこなすオフィスには到底見えないのが正直なところです。



「このオフィスに40人も在籍してるの!?」

「ここがほんとに企業グループの中枢なのか!?」



と疑いたくなるような、違和感がハンパないオフィスなんですよね。






「特定商取引法の表示」ですべてを明らかにしていないのは

なにか隠したい諸事情があるのではと、勘ぐられても仕方ないかもしれません。



「一期一会プロジェクト」参加する価値はあるか




今回のビジネスモデルはFXであり、

独自の自動売買ツールによるシステムトレードで、

安心・確実だと語っていますが、

彼の説く内容には信憑性が無さすぎて

おススメすることができません。




肝心のシステムには、

メンテナンス費用として10億円かけていると豪語していますが、

これを裏付ける証拠も、先ほどと同じエクセルで作成したの書類のみとなっています(笑)






インタビューワーの勝山氏は、

このエクセルの請求書をみて「まぎれもない本物だ」と、

わざとらしくビックリしてましたが、あり得ませんよね(笑)



ちなみに、「一期一会プロジェクト」に参加すると、

投資資金がない方には、30万円をもらえるそうですが、

そもそも投資を始めるにあたって、

資金がないからといってお金を貰える自体が、おかしな話です。



仮に、100歩譲って「あった」としても、

このような場合、現金ではもらえることはないと断言します。





おそらく、セルフバックアフィリエイトなどの方法を教えられ、

これで30万円を用意してくださいという筋書きが考えられます。



つまり、郷氏が「30万円差し上げます」という言葉の裏には、

「30万円稼げる方法を無料で教えます」という意味にとれるわけです。



そもそもですが、FXの基本的なことを学ばずして、

いきなりツールを使って稼げるわけがないんですよね。



ツールさえあれば絶対に安心という考え方自体が非常に馬鹿げています。


ツールだけで、延々と勝ち続けられるのであれば、

投資家はおろか日本中の人間が、システムを使って荒稼ぎしてますよ。



スキージャンプの葛西選手のスキー板を装着すれば、

だれでもスキージャンプができるのか。


それと同じで、すべては基礎が大切なんですよね。


つまりは、ツールシステムだけで大成功できるほど、投資の世界は甘くないということです。







最後に




1億円を短期間で、簡単に稼げますといった無料オファーは最近非常に多いです。



たしかに仮想通貨でもFXでも、

運よく当たれば1億円稼ぐことはできるでしょうが、

短期間で簡単に稼げる金額なんかではありません。



これはビジネス全般にいえることですが、

その道で稼ごうとすると、やはりそれ相当のスキルを身に付けることが前提になります。



ちなみに、もっとも簡単にスキルを身に付けることが出来、

確実に稼ごうとするのであれば「アフィリエイト」を断然おススメしますね。



一度、そのスキルを習得すれば、一生安定して食べていくことができますし、

パソコンとWi-Fi環境さえあればどこでだってお金稼ぎが出来るんですからね。


時間や場所にとらわれない、理想の生活がそこにはあるのです。



⇒「アフィリエイトについてまとめてみた」




ちなみに、とあるカリスマ講師による

「ネットビジネス100万円到達セミナー」が全国で実施されています。



このカリスマ講師とは、「大成信一郎」という人物で、

物腰柔らかく、親切丁寧な彼の口からは、

想像もできないような、大胆な稼ぎ方が惜しみなく語られます。



もしも、そんなアフィリエイトに興味がある方は、

ぜひ、大成氏の講演を生で聞きにいくべきだと思います。


このセミナー、全国を巡る予定となっていますから、

お近くにお住まいの方はもちろんのこと、

少し足を伸ばせば行けるかなという方であれば、

ぜひ参加されることをおススメします。




これからの人生を激変させたい方であれば、

非常に意味のある内容のセミナーになています。




詳しいスケジュールなどは、下記リンク先からご確認ください。

⇒ 「大成信一郎氏の究極のネットビジネスセミナー」の詳細はこちら




では、今回はこのあたりで。


ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク