こんにちは
栗原 京介です。

さて今回の無料オファーこちらになります。

池田よしふみ氏 「Second Birthday System」(SBS)



LP-1
http://the-birthday.jp/lp/sbs/?tid=6256511

LP-2
http://the-birthday.jp/lp/1000/

LP-3
http://the-birthday.jp/lp/present/

動画はこちら
https://youtu.be/1EzOEMvxi9E




◎ 特定商取引法に基づく表記 ◎

販売者氏名:池田よしふみ
問い合わせ先:info@the-birthday.jp





「セカンド・バースデー・システム(SBS)」のブックメーカーとは?


1秒も人生をムダにすること無く
あなたの労働時間を0にしながら
毎月83万円の不労所得を保証します。

SBSがあなたの代わりに24時間働き続け
「労働漬けの人生」からあなたを解放し、
一生涯つづく不労所得を完全保証!!


と、始まる今回のビジネスモデルは
「ブックメーカー投資」になります。




ブックメーカーとは、

英国政府公認の賭博業者のこと。

主にスポーツの勝敗などの賭け事において、
オッズを提示し、投票をさせる
主催者のことを指します。

国によってギャンブルの法律は様々ですが
日本においては、法律で認められた公営競技の胴元以外、
開催したり、利用することは法に触れてしまいます。

ところが
海外で運営されるブックメーカーに、
日本国内からインターネットを介しての賭博行為は
違法になるのか?
という質問がよくあります。

実際は、そこまで法律がまだ整っていないのが
現状のようであり、

故に、注目されるのは今後の法律の動向となるのですが、
現時点で言えることは、この問題は限りなく
グレーゾーンであるということです。




「セカンド・バースデー・システム(SBS)」は稼げるのか?



今回の「Second Birthday System」、

LINE@で池田よしふみ氏を登録をすれば、
彼自身が開発した
全自動ツール「SBS」を無料で
プレゼントしてくれるらしいです。

この「SBS」というツール、
いままでのブックメーカーを扱った案件の
問題点をすべて解決したシステムということなんですが、

使い方としては、最初に設定するだけで
あとは何もしなくてもよく、
ほったらかし状態でも
どんどんお金を稼いでくれるということです。

基本的にブックメーカーは
海外のスポーツ試合などの
勝敗の行方を追うものが多数を占めていますので
実際行われている試合などは
時差のため、日本では深夜~朝方となります。

こういった時間的な問題さえ解決してくれるのが
このシステムということです。

要するに、この自動システムは24時間稼動しているため
どんな時でも、問題なしだというのです。

あなたが食事をしている時でも
仕事でバタバタしている時でも
あなたが疲れて寝ている時でも。


また、
自動で、ある試合にベットされて
賭けたほうのチームが負けると確定しそうな
タイミングでこのツールが「Cash Out」(損切り)を
してくれるので負けることがないというのです。
(「Cash Out」とは途中棄権のようなものと考えてください)



しかし、池田よしふみ氏はこうした
メリット面しか声にしませんが、

デメリットも存在します。


英国、ヨーロッパを中心に運営されている
ブックメーカーですので、
当然、すべて英語表記となります。

大切な資金を運用するにあたり、
英語がまったくできないようでは
リスクが高まりますから
少しくらいは理解度を高めたほうが身のためだと言えます。

とはいえ、最近では日本語対応の
ブックメーカーも何社かあるようですので
事前のチェックはしたほうがいいでしょう。


また、ブックメーカーの利益率は大体2%~6%ほどになるので
大きく賭けないと、大きな儲けを出しにくいです。
ギャンブルとしてではなくブックメーカー投資として
運用したいと考えている人は
それ相当の資金が必要になりますのでご注意を。


「セカンド・バースデー・システム(SBS)」はオススメしない?



池田よしふみ氏は
このツールを使った勝率は97%あると
動画でも豪語していますが、

それに関して、特に裏付ける証拠もなく、

彼の言葉だけでこの数字を信用してしまうのは
リスクが高く危険です。
ここは一歩どころか、
五歩くらいは控えたほうがよさそうです。


また、今回の「セカンド・バースデー・システム(SBS)」には、
3種類ほどのLPが用意されていますので、
ある意味、「検索逃れ」といったことも考えられます。

これはどういうことかと言いますと

1種類のLPだけでは
それが悪評で叩かれた時、
ネット上ではボロボロ状態な評判になり、
そういった商材には見向きもされなくなるので、

あえて、タイトルも内容も変え、
異なるキーワードを選定し、
まったく違う案件として仕組むわけです。

こうしてまったく異なる案件に見せかけて集客し、
最終的には以前と同じページへ飛ばすといったカラクリとなります。




まとめ





この案件、
動画も5話まで用意されているようですので
どういった展開になるか様子をみたいと思いますが、

これほど何通ものLPを製作し、
動画も製作されているところから
推測しますと、最終的になにかしらの
バックエンド商品が用意されていると思います。

高額バックエンド商品といえば
10万円以上はするであろう
商材であると考えられますので
ここは安易に近寄らず、
慎重に様子をみたいと思います。


以上をもちまして、

今回の案件
池田よしふみ氏 「Second Birthday System」(SBS) は

「 慎重に!様子を伺います 」
と評価いたします。

今回も最後までお付き合いいただき
まことにありがとうございました。


栗原の無料LINE@講座では、
私、栗原が実践しているアフィリエイトの具体的な方法や、
考え方など、あなたが必要とすべき情報を随時紹介しています。
また、このブログでは公開しきれない情報や、
有益な情報をどんどん配信しています。
興味があればこちらから登録お願い致します。


友だち追加



当ブログではこれからも
稼げない商材や、収益根拠もない 詐欺的疑いのある案件などを
初心者の方にも理解しやすく説明し、少しでもみなさまのお役に立てればと思います。


併せて、愛読者の方を募集しています。
◆よろしければ、おきに入り登録をお願い致します◆







スポンサーリンク