こんにちは

栗原京介です。



ネットビジネスで稼いでいこうとする場合、

実に様々なやり方が存在しますから、

どれが一番稼げるのか、なんてことは一言では語れません。



正しいやり方で忠実に実践すれば早く稼ぐことができますが、

一歩間違えるととんんでもないことにもなり兼ねません。



無料オファーを仕掛ける販売者は、

あの手この手を使って、初心者さんに商材を購入させようとしますが、

実際、稼げる商材なんてほんの一握りもないほどです。





「簡単」「誰でも」「何もせずに」「稼ぐことができます」




これらのキーワードが揃う無料オファーはまず怪しいものだと思ってください。



今回ご紹介する無料オファーも、そんなキーワードが大々的にアピールされ、

非常に怪しいイメージを醸し出しているのがわかります。



安易に流されないよう、本記事をよくお読みの上ご注意ください。



では、今回ご紹介する案件はこちらになります。



大野翼氏 「タイムイズマネープロジェクト」





1話 l タイムイズマネープロジェクト





◎ 特定商取引法に基づく表示 ◎

会社 合同会社 オーロ
所在地 〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目43-5-301
運営責任統括者 柴田 翔
電話番号 03-6823-4814
※ご連絡はメールにてお願いしております。
Eメールアドレス oro@freeedom.info



大野翼氏 「タイムイズマネープロジェクト」とは



あなたはただ”受け取る”だけ!完全放置で一切何もすること無く

今後一生、毎月最低250万円を受け取り続け、すべての夢を叶える今世紀最大のプロジェクト




セールスレター冒頭から、初心者さんの参加を煽るようなアピールで、

無料オファーによくみられる「いかにもな感じ」が発揮されているこのビジネス。



人工知能システムを利用してFXで稼ぐといった内容になります。



ちなみに、メールアドレスを登録すれば、

無料動画の視聴が可能になるわけですが、

この動画、とくにどうといった内容ではありません。



この動画では、

自慢げにPCの画面で収益額を証拠として提示したとき、

画面に映りこんだURLから、ビジネスモデルが判明できたくらいで、

そのほかはとくに差し障りのない内容です。






このURL、調べてみると、XM(エックスエム)という海外のFX口座であることから、

大野氏がFXを実践している可能性が高いということがわかります。



XM (エックス エム)
↓ ↓ ↓
https://www.xmtrading.com/jp/



このXM (エックス エム)とは、2009年に営業をスタートさせ、

現在では全世界に100万人もの顧客数を誇り、

ウサインボルトをメインキャラクターに起用するなど、

信用度も高く、日本人にも大変人気が高い大手ブローカーなんですね。




したがって「タイムイズマネープロジェクト」とは、

XMというフィールドを使い、人工知能システムでのFX取引で、

完全放置で稼ぎましょうといった内容になるわけです。







大野翼という人物と無料オファーの関係性について




今回の「タイムイズマネープロジェクト」を推奨する大野翼という方はこちら。







以前、「ポチ万長者」なるバイナリーオプションで稼ぐビジネスを紹介していましたが、

今回はFXで稼ぐノウハウを公開するという荒業での登場となります。


⇒ 大野翼氏「ポチ万長者」のレビュー記事はこちらから



今回のビジネスモデルの無料動画では、

大野氏が所有するという豪華クルーザーを得意げに自慢していますが、

そこにはまったく信憑性がないので、彼の所有物とは到底思えません。







ちなみに、無料オファーの動画でよく見られる傾向として、

仕掛人が、これ見よがしに高級車を自慢するという演出がよくありますが、

その多くはレンタカーを使用していることが判明しています^^



おそらく今回のクルーザーも、まったく同じ演出だといっても過言ではないでしょう。




また、この「タイムイズマネープロジェクト」では、

わざわざ海外のモデルを起用して、

「ぼくの彼女です」と紹介するという、まったく余計な場面があり、

そのあまりのバカバカしさに、うかつにも笑ってしまいました。




まさに「ザ・無料オファー」と呼ぶに相応しい世界一センスのない演出は、

もはや流石としかいいようがありません(笑)









また、このほか無料オファーの動画で、よくみられる演出方法として、


● わざわざ札束の山を視聴者に見せつける

● 同情を誘う、お涙頂戴劇場(悲しい音楽のBGM付き)



という、無料オファーお決まりの演出があるのですが、

「タイムイズマネープロジェクト」では

しっかりと、これらもすべて網羅してくれているんですねー(笑)


「ちょうどタイミングよく札束がありました」と大野氏(笑) ↓



お涙頂戴劇場(悲しいBGM付き) ↓






またセールスレターの記載内容にも、無料オファーにありがちな

事実と異なる部分がありますので、注意喚起の意味も込めて掲載しておきますね。



「タイムイズマネープロジェクト」セールスレターで、

実践者として紹介されている方なんですが、

実際はネット上から拾ってきた無関係の人物画像だということが判明。



それが以下の通りです。





実際はいろんなサイトで使われるフリー画像でした ↓
(https://shocola.jp/blog/index.php/2016/04/08/post-302/より引用)



このように、いかにも、彼女が実践して成功しているように演出されていますが、

実はまったくの無関係な方のフリー画僧を当て込んでるだけということがわかります。



以上のように、無料オファーによくある演出手法として、

「初心者さんへのまやかし方」というものがこれだけ多用されているんですね。




これはまさに「無料オファーあるあるの金字塔」とでもいうべき仕上がりです。




ある意味、「無料オファーのお手本」といえますので、

中にはこの内容を観て、ぐらっと惹かれている初心者の方もおられるかもしれませんが、

どうか安易に流されないよう、こうしたまやかし部分をしっかりと見極めていただきたいと思います。




人工知能システムってそんなに簡単に搭載できるの?




人工知能(AI)というものが各方面で話題になっていますが、

実際、人工知能というものはそれほど万能なものではありません。



もともと人工知能とは、ある種の膨大な過去データから計算され行動するものなんです。



将棋名人と人工知能が対決して、名人が負けたエピソードは大変有名ですが、

じゃあその人工知能が囲碁も強いのかと言われればそうではないんですよね。


人工知能はあくまでも、そのデータに基づいた行動しかできません。








ということから考えると、たとえ人工知能だからといえど、

FXのような世界情勢によって変化する通貨の動きを読み取ることは不可能なんです。




人工知能としては、理論上だけなら予測できるかもしれませんが、

例えば、米国の大統領が明日どんな動きをみせるかなんて誰も予測できるわけがありません。



したがって、人工知能だから絶対に大丈夫だという間違った認識だけで

「タイムイズマネープロジェクト」を信用することは大変危険であるといえます。




本当に稼ぎたいと考えるなら、これを実践するべきです!




もしあなたが確実に稼ごうとするのであれば、

また稼ぎたいと心底考えるのであれば、

「何もしないで稼げる」などと謳うビジネスを相手にしてはいけません。



確実に稼ぐには、必ずちょっとした作業は必要不可欠です。

それはリアルビジネスでも、ネットビジネスでも考え方はまったく変わりません。



ただし、インターネットという強大なネットワークを利用するということから、

リアルビジネスよりかは、作業の量は格段に少なくなるのは事実です。




実は先日、まったく新しいカタチのネットビジネスが公開されましたが、

これこそがインターネットの強みを存分に利用した最高のノウハウであると断言できます。




「キャッシュクリエイションクラブ」と名付けられたこのノウハウは、

すでに確立された超ド級マーケットから、誰も気づかない隙をうまく狙いお金を吸い上げるという、

今までだれも考えつかなかった真逆の発想で、稼ぐ究極の手法なんですね。




だから競争相手(ライバル)が存在しない。



いってみれば、今なら少人数でガッツリ稼げるという唯一の方法になります。




もちろん私もコレを実践しており、ただ今、荒稼ぎの真っ最中なんですよね^^



もしこの「キャッシュクリエイションクラブ」に興味ある方は、

今すぐに下記リンクをクリックして詳しい内容を確認してください。




ちなみに、私栗原から購入していただくと、特典の配布も予定しているのですが、

こちらは数量限定となっているので、お早めにお買い求めいただければと思います。



まずは「キャッシュクリエイションクラブ」、その爆発的な収益が生まれる世界を確認してください。


⇒ 「キャッシュクリエイションクラブ」こちらをクリック






















スポンサーリンク