こんにちは

栗原京介です。



世の中には、いろんなネットビジネスが存在していますが、

中でも、無料オファーというものにはかなり怪しいモノが多く、

信用できるビジネスはほんの一握りだといっても過言ではありません。



そんな無料オファー業界なんですが、

それでも、信憑性を醸し出すよう演出をほどこし、

あの手この手を使って、初心者さんをなんとか誘い込もうとする。



たしかに、その努力は、ある意味立派かもしれません。


あくまでも、ある意味ですけど。




そんな企業努力を、違う方向へ向けることが出来たなら、

この上ない、優良なビジネス案件が生まれるかもしれないのになあ、

と、最近よく思いますね。




しかし、その反面、お金もそこそこかけて、

自信満々で売り出されるビジネス案件の中でも、

ほんと底なしに、バカバカしい演出内容があるのも事実です。



なんていうんでしょう、

もう目も当てられないという表現がピッタリな演出ってありますよね(笑)



そんな無料オファーって半年に一回くらいの頻度で登場するんですが、

まさに今回そんなビジネス案件が登場しましたので、取り上げてみました。



それがこの案件です。


天田としあき氏 「完全無欠PROJECT エルシステム」





http://elsyste.com/l/p21/



◎ 特定商取引法に基づく記述 ◎


運営 天田俊明事務局
運営責任者 天田俊明
住所情報 〒314-0144 茨城県神栖市大野原5⁻4‐16
問い合わせ world.action21★gmail.com 
(★を@に変更してください)



天田としあき氏 「完全無欠PROJECT エルシステム」に迫る




“スタート”させたら最後・・・

あなたは何もせずに、最低200万円が毎月手に入ってしまう・・・

5つの思考を備えた究極の人工知能 El System




セールスレター冒頭のキャッチフレーズによると、

「スタートしたら最後、それだけで毎月200万円」だそうですが、

何をして稼ぐのか、ビジネスモデルは公開されていません。




ただ、ハッキリしていることといえば、

セールスレターでバッチリ決めているこの親父は、

まったく関係ないおっさんだということです!





なぜ、こんなややこしいことするのか、わかりませんが、

今回の仕掛け人の天田としあき氏とは、まったく別人となります。



「完全無欠PROJECT エルシステム」の無料動画で、

紹介されている天田としあき氏というのはこちらになります。





ここでは、かなりの敏腕ビジネスマンという肩書きで紹介されていますが、

曖昧な表現ばかりで、なんの信憑性もない紹介文ですから、流されないようにしてください。



まず「アメリカの某有名大学に入学、同大学大学院卒業」とありますが、

アメリカって、大学の数だけでいえば4000校以上もあるんですよねー。

そんな中で、彼はいったい、どこの大学なんでしょうか。




あまりにもまやかしが目立つ故、胡散臭さが隠しきれないといったところです。




また、3代も引き継ぐほどの会社経営をしている割に、

彼の名前をグーグル検索しても一切の情報が出てこないというのは、

明らかに、今の時代にマッチしてなさすぎだと思います。





ネットビジネスでこれから情報を発信していこうとする人間が、

自身の企業をPRするサイトもなけりゃ、

代表取締役社長としての情報もないっていうのは、

あまりにも不自然だし、違和感しか感じないですよ。




また無料動画では、それらに拍車をかけるが如く、

冒頭から実践者役で出演されていた3名の方々の演技は、

わざとやってるのか?と思ってしまうほど、凄まじい棒読みで、

「胡散臭さ」これでもか!感がハンパないな!という印象でした。







動画 第1話はこちら





「完全無欠PROJECT エルシステム」ってなんだろう




動画では淡々と進められていくといった内容で、

詳しいビジネスモデルまで語られることはありません。



ただ、このシステムというのは、

ボタンを押してスタートさせると、

あなたは何もせずに、収益が生み出されるということで、

人工知能を使った内容だということまでは公開されています。







ただし、こういった無料オファーで使われる人工知能って、

その8割以上は、ただの自動売買システムなんですよね。





今の世の中、

人工知能って聞くと、「人間よりも賢い」といったイメージが強く、

現状、絶対的な信頼感が確立されつつあります。



たしかに人工知能は素晴らしく優秀で、ヒトとの共存は今や当然の存在ですが、

人間を超えるこどの能力なのか?といわれれば決してそうではないんですね。



チェスの世界チャンピオンと人工知能が対決する余興で、

見事に人工知能が勝利したニュースは、もはや有名な話ですが、

あくまでも、その人工知能のデータはチェスだけに特化されたものであり、

同じその人工知能を使ってオセロゲームをやらせたら、

ゲームをするどころか、作動すらできないでしょう。







こうしたように今日、人工知能はたしかに見事な発展を遂げ、

人類との共存相手として、今では絶対的な存在となっていますが、

実際にはまだまだ完全なものではなく、課題となることも多く、

トヨタをはじめ、大企業は巨額の投資を惜しまず、その研究・開発に励んでいる状況です。




つまり、そんな大企業の研究を差し置き、無料オファーという小さな世界の中で、

完全無欠な人工知能が完成しているなんていうことは、到底考えられないんですね。




そもそもなんですが、

放ったらかしで、お金が儲かることなんてことは絶対にあり得ません。



人工知能といえば、人は信用するだろうといった憶測の中で、

この無料オファーは公開されているものだと断言できます。



「完全無欠PROJECT」に参加する必要はありません




結局、人工知能と謳いつつ、ただの自動売買システムである可能性は非常に高いです。



現在では、自動売買システムをつかって稼ぐビジネスとなると、

有名なところでは、バイナリーオプションか、FXといった投資案件が考えられます。




ただ、それらのビジネスモデルであったにせよ、

所詮、自動売買システムは初心者さんが使って

ダラダラ楽をして放ったらかしで稼ぐためのものではありません。









初心者さんはついつい、自動売買システムを使えば、

いいタイミングで取引してくれて、簡単に稼げると錯覚しがちですが、

まったくそんなことはありませんのでくれぐれもご注意ください。





そもそも、自動売買システムは、

プロトレーダーのために開発されたものであって、

初心者さんが楽に稼ぐために、開発されたものではないので、

これを履き違えてしまうと、それこそ財産すべてを失いかねません。




いずれにせよ、この「完全無欠PROJECT エルシステム」は、

無料オファーで公開されている以上は、

最終的に、高額塾が存在しているのは間違いありませんし、

参加費用として、30万円以上の高額費用を請求される上、

参加したとしても稼げる「保証」なんてものはどこにもないんですね。




あ、そうそう、「保証」といえばなんですが、

先日公開され、今話題沸騰中の「キャッシュクリエイションクラブ」は、

確実に稼ぐことができるものとして、しっかり「保証」がされていますので、

大船に乗ったように安心して稼いでいただくことができるノウハウになっています。




この「保証」があるとないのとでは、

まったくそのビジネスそのものの信用度に、雲泥の差が生じるのは言うまでもありません。




しかも、この「キャッシュクリエイションクラブ」、

販売開始から、かなりの右肩上がりで売れているんですね。




それだけ、みなさんこのノウハウが持つパワーに気づいたということなんでしょう。




どうぞこのホンモノの稼ぎ方に、乗り遅れることなきよう、

下記リンクを今すぐクリックして、全貌をお確かめください。




⇒ 「キャッシュクリエイションクラブ」の物凄い収益性とは!!










スポンサーリンク