こんにちは

栗原京介です。


重要なお知らせ



本記事で、取り上げさせていただいた、

瀬尾恵子氏 「160倍確定コイン」に関して。



先日、このプロジェクトから瀬尾氏が辞任を発表。

それによりこの壮大なプロジェクトは完全に白紙となり、

一切の業務が停止したことをお知らせいたします。




※5月24日プライベートセール中止と番組終了のお知らせ

皆様こんにちは
瀬尾恵子です。

この度は、皆さんにお伝えしたいことがあります。

今回ご紹介のICOをゴールドマンサックスや日興証券、三菱UFJ信託銀行が推奨しているという内容の文章が出ておりましたことについて、皆様に誤解やご心配をおかけしてしまい、また、ゴールドマンサックスや日興証券、三菱UFJ信託銀行にご迷惑を致しまして、申し訳ございません。

今回の件に関しましては、ゴールドマンサックスや日興証券、三菱UFJ信託銀行などとは一切関係の無いものになりますのでご了承下さい。

また私が、ゲーム開発会社などの情報をお話ししてしまい、コイン発行元であるかのような誤解を生んだ箇所もあり、指摘も受けました。
こういったトラブルがあり、香港のコイン開発側から私がご紹介できる5月24日のプライベートセールは中止にしたいと連絡がありました。

以上の事から
私、瀬尾恵子は今回ご紹介をさせて頂くこのプロジェクトを、辞退し今回のプロジェクトも完全に終了させて頂きます。
視聴者の皆様、ゴールドマンサックス、日興証券、三菱UFJ信託銀行、ゲーム開発会社ならびにICO会社をはじめとする関係各所に私からのお詫びとさせていただきます。
今まで動画をご覧いただきご期待を頂きました皆様には、大変申し訳なく思っておりますが、私のけじめと考えての行動を、ご理解いただきたく存じます。




彼女は「元ゴールドマンサックス社」と装って、

無料オファーを公開していたのですが、

実はゴールドマンサックス社と瀬尾氏はまったく無関係だということが発覚し、

プロジェクトの存続が不可能になったようです。


⇒ ゴールドマンサックス社からの声明はこちら



このように、初心者さんを巧妙にだまして、

参加させようとするネットビジネスは未だに多く、

何が真実で、何が偽物なのかを見極めることが常に要求されます。



ただし、ネットビジネスは正しいやり方で実践すれば

必ず稼げることはすでに各方面で実証されていますし、

当ブログでも常にそういったことを訴え続けているのも事実です。



今回のように、ありもしないことを堂々とアピールし、

初心者さんたちを騙して金を巻き上げようとする行為は

ほんとに許せないことですし、今後も絶対にあってはならないと感じています。



当ブログのレビュー記事をぜひご参考にしていただき、

基本的な本質というものを捉えられるようにして、

詐欺案件に騙されないよう、自己防衛を強化することを心掛けていってください。



これからも当ブログでは、初心者さんたちが道に迷わないよう、

価値ある情報を発信し、みなさんをサポートしていきたいと考えています。



どうぞ今後もご愛読よろしくお願い致します。



以下のレビュー記事は、

瀬尾恵子氏 「160倍確定コイン」について当時、書いたものになります。



もしよければ読んでみてください



・・・・・・・・・・・・・・・・・



今回ご紹介する無料オファー、

大々的なPR活動がおこなわれているようで、

私の元へも、各方面から続々と関連メールが届いてきている状態です。



この大々的な活動により、この無料オファー、

注目度もかなり上昇していることと思われます。



早速、当ブログでも取り上げてさせていただきますので、

最後までお付き合い、よろしくお願いいたします。




瀬尾恵子氏 「160倍確定コイン」




http://official-seno.com/lp/gold-man/




◎ 特定商取引法に基づく表記 ◎

メルマガ発行者 瀬尾 恵子
問い合わせ先 info(アットマーク)official-seno.com



「160倍確定のコイン」とは



米国最高峰の投資会社 ゴールドマンサックスで活躍した

“凄腕アナリスト” が教える

「160倍確定コイン」を3分間限定で世界初公開!!




セールスレターの冒頭のキャッチコピーでは、

「160倍が確定」という文言が強くアピールされ、

かなりの煽り感が感じられるものとなっています。



こちらの無料オファー、

ビジネスモデルは仮想通貨のICOということになり、

5/24からの一般販売に向けたものとなっているようです。






ICOとは「Initial Coin Offering」の略であり、

ほかに、「クラウドセール」とか「プレセール」といった名称で

呼ばれることもあります。



仮想通貨のICOは「トークン」といわれる

企業独自の仮想通貨を発行し、販売することで、

新たな事業開発費や研究費を捻出するための手段となるのです。



将来、人々にそのトークンが認識され、価値が上がれば、

投資した方々の資産は、当然爆発的に飛躍する可能性を秘めています。



たとえば、仮想通貨の王様である、ビットコイン(BTC)は、

当初は、1BTCが0.1円という価格だったにもかかわらず、

現在では1BTCあたり、100万円以上の価値がついているんですよね。



つまり当初から比べると1000万倍という価値がついたことになります。



当時、もし1万円だけ購入していたとすれば、

現在ではなんと、1000億円という価値がついていることになるんですね。



しかもビットコイン、一時は200万円を超えたこともありますから

仮想通貨にはまだまだ無限の可能性があるといっても過言ではありません。






また、ビットコインに次ぐ人気を誇るイーサリアムやリップルでも、

当初から比べると、数百倍に値上がりしていますから、

ICO案件というものは、当たれば相当な額のリターンを得ることができるのです。





しかしながら、


すべてのICO案件が爆発的な報酬を望めるというわけではありません。



残念なことに、ICO案件のそのほとんどは詐欺だといわれているのも事実です。



こういった事態に目をつけた悪徳業者は、巧妙な話術で資金を集めるだけ集め、

気づいた時にはすでに行方不明、なんてことはよくある話なんですね。



実際に私もそんなICO案件に手を出してまんまとやられたことがあります^^;



このように、ICO案件には、本当に儲かるものはほんの一握りと言われてまして、

もしICOで一発大成功しようと思うのであれば、

それぞれの案件における信憑性、将来性をいかに見極められるかが大きなカギとなるんですね。



そのためには、仮想通貨の知識を深めること。

すなわち、勉強というものは絶対に必要となりますし、

周りの意見に流されぬよう、自分の中でしっかり納得することがとても重要となります。



ICOで成功するためには、まずはこうした努力が前提となるといっても過言ではないです。





瀬尾恵子氏の「160倍確定コイン」に対する疑問点について




今回、ゴールドマンサックス社で務めた経験のある瀬尾恵子氏が、

最低でも160倍が確定しているというICO案件を公開、

セールスレターや無料動画にもかなりの製作費を費やし

彼女のこの案件に懸ける並々ならぬものを感じることができます。



ですがその反面、瀬尾恵子氏自身が訴える文言には、

投資に携わる人物にしては、どうにも納得しがたい表現が含まれており、

すごく違和感を感じずにはいられないところがあるんですね。






基本的に投資というものは、リスクがついて回るものです。

これは揺るぎのない事実であり、

リスクがない安全な投資など、この世にはありません。




同様に、投資というビジネスには「絶対」という言葉も存在しません。



これは投資を経験した者ならだれもが知る、いわば「投資における常識」となります。



ところが瀬尾恵子氏自身、投資という世界において長年活躍されているという割に、

「160倍が確定」というキーワードを断言しているんですよね。



投資の世界で「絶対」はないのがわかっていながら、

このキーワードを発することができるのは、どういうことなのか、まったく理解できません。






何回も言わせていただきますが、


投資には「絶対」は存在しません。 またリスクのない投資も、あり得ません。




瀬尾氏自身、心から「160倍が確定している」という言葉を発しているんだとすれば、

あまりにも投資に対して非常識、且つ、無知すぎると思われてもしょうがないのではないでしょうか。




瀬尾恵子氏の「160倍確定コイン」に参加する価値はあるか




参加するべきかどうかは、正直まだ判断材料が揃っていませんので、

何とも言えないのですが、先に述べたように、いくつかの疑問点があるのは確かです。



瀬尾恵子氏が訴える「160倍」というものは、

現状、その数字に信憑性が感じられない上に、何を根拠にしているのかまったくわかりません。



なぜ「160倍」が確定しているのか

なぜそこまで言い切れることができるのか




これ以降、新たな動画配信などで、そういった問題も解決されるかもしれませんので、

当ブログではこれ以降の動画配信を待ち、これからの彼女の動向に注目したいと思います。



ちなみに、更新情報については、

「栗原のLINE@講座」での配信を予定していますので、

もしよろしければ、下記「お友だち追加」ボタンからLINE@への登録をお願いします。


友だち追加



ということで、

今回はこのあたりで失礼致します。



ここまで、お付き合いいただき、ありがとうございました。



















スポンサーリンク