こんにちは

栗原 京介です。


「ひとつで2度おいしい」

「1台2役」など

食品メーカーや家電機器など

1つのモノに、2つの要素を盛り込むことで

よりお得感を押し出し、

コマーシャルされることが多々ありますよね。

たしかにユーザー目線からすると

1つの媒体で2機能の働きをしてくれるほうが

当然、便利ですし、

おまけに財布にも優しいですから

それはそれでヒット路線に乗れちゃうわけです。


ですが、今回ご紹介するビジネス案件では、

3種類の投資法を1つにまとめてしまい、

1つで3度おいしいビジネス案件という

なかなかめずらしい内容になっています。



向井悠介氏 「THE LAST CHANGE」




LP-1
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jp-signal.com/lp1/index.html

LP-2
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jp-signal.com/lp2/index.html

LP-3
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jp-signal.com/lp3/index.html

LP-4
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jp-signal.com/lp4/index.html



◎ 特定商取引法に基づく表示 ◎

販売者氏名:向井悠介
問い合わせ:LINE申請してください


向井悠介氏 「THE LAST CHANGE」トライアングル投資法とは



今回、4種類のセールスレターを製作し、

そのひとつひとつの内容には、

年配の方、若い方、またサラリーマンなどに分類され

幅広い年齢層、男女問わず募集されているのがわかります。


これらのセールスレターにLINE登録すると

専用ページに案内され、

動画を確認できるようになります。



動画 第1話




動画でも確認していただけるように、

今回のビジネスモデルは

「バイナリーオプション」「FX」「ブックメーカー」

この3つの投資法を1つにまとめあげたトライアングル投資法となります。


そもそも、この3種というものは、

まったく別物であり、

独立した投資手法ですから、

3つをまとめるというメリットがあるのかどうかが

ひとつのポイントとなるわけですが、

この件に関して販売者である向井悠介氏は、

それぞれの投資法の欠点を補い合うことにより、

安定性が生まれ、稼ぎ方そのものに、

大きな結果を出すことが出来ると説明しています。


向井悠介氏が大金を投じて製作した、

UMS (Ultimate Multi Signals)という専用ツールを使い、

UMSから送られてくるシグナル信号通りに、

スマホを1回タップするだけで

300人以上の老若男女すべての人が

年収1000万円以上を稼がれているといいます。


つまり、向井悠介氏がブックメーカーを専門とし、

またバイナリーオプションと、FXに関しましても、

その道のプロフェッショナルたちと協議を重ね合いながら

1年という年月をかけて作り上げたのが、

この「トライアングル投資法」ということです。


「THE LAST CHANGE」トライアングル投資法の難点



このトライアングル投資法では、「UMS」という

シグナル信号による指示に従いそれぞれの投資を行うものとなります。


ですが、簡単なように見えて、

実はちょっとしたことでつまづいてしまうこの方法。


つまり

バイナリーオプションの信号が来た場合、

微妙なタイムラグにも、

エントリーが遅れて参加すらできない

という場合が考えられるんですね。


仮に、サインが送られて来るタイミングと、

各自が行動できるタイミングが合致すれば、

勝てるかもしれませんが、

それぞれのその瞬間に置かれている都合により

思うようにエントリーできないといった

場合も往々に考えられるわけです。


まさか、仕事中や運転中にスマホを握り締めながら、

いつ鳴るかわからないシグナルサインを

延々と待ってるわけにはいきませんからね。


深夜、寝静まっている時間帯にも

じゃんじゃん鳴るかもしれませんから、

それが仮に、連日連夜となると、

実践していく中でそれがストレスとなる恐れも考えられます。





向井悠介氏の言動には一切の根拠がない



今回の動画では、

向井悠介氏は、このツールで人々を稼がせるといった

熱い胸中を身振り手振りを交えながら、

全力で語っていましたが、

残念なことに、その一言一言には

まったく信憑性が見られず、

言葉の重みを感じられなかったのが正直なところです。


彼は国立の名古屋大学の工学部出身だということで、

大変頭がいいということをアピールされていました。


が、

彼は頭がいいかどうかは別として、

口先だけなら誰でも東大卒でも京大卒とでも言えるわけですし、

大学ブランドで信憑性を出すのもどうかなと思いますね。




おまけに名古屋大学の学位記も出してくる始末で、

こんなもの中身を見せないとなんの証拠にもならないですし、

案の定、表紙が見えただけで中身は見せてはもらえずじまい。

この学位記が彼のものかどうかも疑わしいですよね。


そもそも有名大の学位記なんて今どきメルカリでもヤフオクでも買えちゃいますからね。(笑)





また、今回のツール「UMS」ですが、

開発費に1000万円かかったらしく、

その開発費の出費の証拠として通帳を見せてくれるんですが、

もう画面いっぱいモザイクだらけですし、

これを証拠と言われましても困りますよね。







「THE LAST CHANGE」トライアングル投資法はオススメできません



向井悠介氏は、年利1000%ととも豪語していますが、

これに関してもなんの根拠もない話であり、

残念ながら、説得力の微塵すら感じられません。


しかし、これだけ自信があるにも関わらず、

特商法の表記には

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」



と、バッチリ表記されていますから、

誰もが稼げるものではないということになります。



ネットビジネスを模索されている初心者さんは

向井悠介氏の言葉は鵜呑みにはせず、

もっと堅実的なビジネスに目をやるほうが

時間を無駄にしなくてよさそうです。




もっと堅実的に稼ぐのなら、

以前ご紹介した「グロウス」を

実践するほうが断然スピードが違うと思います。


⇒ 堅実的に、大きく稼ぐことが出来る「グロウス」はこちらへ



実践者の皆さんも着実に稼いでおられるという

この「グロウス」。


相変わらず好評を博しておりますが、

11/1より 49,8000 ⇒ 59,8000円

という価格改正が行われることが決定してしまいました。

こればかりは当方でもどうすることも出来ず、

購入をお考えの方に対しては、

ただ、ただ、価格改正されるまでの10月31日までに

購入してください!と叫ぶだけしかできません。


たった1万円の値上がりですが、されど1万円です。


この1万円があれば「グロウス」の実践に使うことを

絶対におすすめします。

この1万円がすぐにでも10万円にもなる可能性を秘めた

驚異の資産運用ノウハウ「グロウス」ですから、

まだ、ご存知でない方はぜひ!下記リンク先より

「グロウス」全貌に触れてみてください。


⇒ 今ままでにはなかった手法「グロウス」全貌はこちらへ


栗原のLINE@にて、ネットビジネスの有益情報を受け取りませんか?




また、栗原の無料LINE@講座では、

ネットビジネスにおける正しい情報や、

間違っている情報というものを、

初心者さんにもわかりやすく発信するために、

開設させていただいております。


私、栗原が実践しているアフィリエイトの具体的な方法や、

考え方など、あなたが必要とすべき情報を随時紹介しています。

また、このブログでは公開しきれない情報や、

有益な情報をどんどん配信していこうとも思っていますので、

興味があればぜひとも、こちらから登録お願い致します。


友だち追加




当ブログでは、愛読者の方を募集しています。


◆よろしければ、おきに入り登録をお願い致しますっ!◆











スポンサーリンク