こんにちは
栗原 京介です。

今回の紹介する無料オファーはこちらになります。

宮田大輔氏 「シニア応援!!月収300万円プロジェクト」






http://sp40.xyz/web/lp/sp/FF01/


◎ 特定商取引法に基づく表記 ◎

販売社名:株式会社ケープロマーケティング
運営統括責任者:宮田 大輔
所在地:〒440-0076 愛知県豊橋市大橋通1-91-4F
電話番号:0532-39-4906
メールアドレス:info★miya-ar.com



今回の無料オファーである
「シニア応援!!月収300万円プロジェクト」

40歳以上限定!作業は「クリック」のみ!
なぜ累計432名のシニア世代が月収300万円も稼げているのか?
シニア応援


と、出だしからシニア!シニア!と言ってますが
「40歳以上のシニアが対象」ということが
まずは一番の衝撃でした(笑)
シニアは40歳以上の事を指すんですね・・・。


さて、取り直しまして、

この案件で肝心となるこのプロジェクトの内容ですが、
残念ながらセールスレターに記載されていません。

したがって内容を確認すべく、メールアドレス登録を済ませますと
以下のような内容のメールが返信されて来ました。



開発費用2300万円!開発期間4年6ヶ月!
ワンプッシュで利益543万円を自動発生させる
人工知能AI機能搭載型お金稼ぎロボットAuto Registerを遂に公開!
「この快感をすべて知ってしまったらあなたは一生辞められない。」
依存度が世界一高い危ないお金の稼ぎ方がここに。


冒頭の「シニア世代がなんとか」といった文言など
もうここには微塵もないといった感じのこのセールスレター。

一体これはどういった事かと申しますと、

もともと、この「オートレジスター」という
教材ありきのオファーだったわけですね。

もう少しわかりやすく言いますと、

過去に「オートレジスター」という
教材を売り出したのですが、
再度この教材を売るにあたっての作戦として
今回はシニア世代にターゲットを変えて
セールスレターを作り直したというわけです。

ターゲットとなる年齢層を変え、
入り口の表札をガラッと変えてやると
また新しい見込み客を獲得出来る、といった戦略なのです。

商品に絶対的に自信があって、
本当に価値がある教材ならば
こんな小細工をしなくても
それこそ放ったらかしでも売れるわけですからね。

結局この教材は販売者からしても
まったく自信がないのです。

今回の商法も苦肉の策だという事なんですね。


で、今回のこのプロジェクトですが、
添付の動画の中で宮田大輔氏自身、こう公言しております。

今回のビジネスモデルは、
「無在庫転売」

しかも、その無在庫転売の中でも
超巨大市場の「Yahoo!ショッピング」に特化した
ノウハウであるということです。


しきりに「人工知能をもったAIロボット」などと
表現していましたが、ここで使用されるロボットとは
決して人型ロボットではなく、転売専用ツールの事を指し、
その全自動ツールによって稼ぐといったノウハウとなります。

では果たして
本当に彼の言うとおり、
ワンプッシュするだけで、
後はすべてツールにお任せで
稼ぐ事が出来るのでしょうか

答えは当然 No です。

ワンプッシュもしくはワンクリックするだけで
稼げるビジネスなど
この世の中に絶対に存在しません。

もしあるのならば
日本国民、誰一人として働かなくなりますよ。



で、こうした無在庫転売の一連の流れを説明しますと、



◎ 商品リサーチ(ツールにおまかせ)

◎ 出品(ツールにおまかせ)

◎ 仕入れ(ツールにおまかせ)

◎ 検品(人の手)

◎ 梱包(人の手)

◎ 発送(人の手)


と、なり
初めの作業自体はツールに任す事は可能ですが
「検品」以降の作業はどうしても人の手による作業になります。

当然、この作業手順はひとつの商品にかかる作業内容ですから
より多く稼ぎたいとなった場合は
単純に作業量が増える事になります。

もし副業でこのビジネスをお考えの方がおられたら、
作業的にも時間的にも余裕がなくなるかもしれない
と、いった事は覚悟されたほうがいいと思います。

しかし自らの手を下すことなく
仕事を完結させる、という事になれば、
「検品」以降の作業は他人の手、
すなわち外注さんに任すといった手段があります。

そうすれば、自分の手を煩わすといった事も
なくなるのは事実ですが、
当然、外注への支払いは発生します。

故に収支のバランスが崩れて
最終的に赤字となる事も考えられますね。


また、無在庫転売ビジネスは
基本的に在庫を持たない事により
赤字を回避できそうなイメージで、
リスクは低いように感じられがちですが
その逆を考えてみてください。

商品がお客様の手元に届くのが
一般的な転売よりも時間が掛かるため、
クレームも多く、
また、購入キャンセルといった
リスクが非常に高いのです。

その結果、それが在庫品となってしまい
序々に、大赤字となるといった事態も少なくありません。


また、この「Yahoo!ショッピング」を利用した
無在庫転売というビジネスに関して、

「Yahoo!ショッピング」ガイドラインの
「販売者の義務」として
以下の文言が記載されていますので
どうぞご確認ください



つまり、Yahoo!側としても、お客様への負担を
考えた上で無在庫転売は基本的に禁止しているわけです。

Yahoo!ショッピング ガイドライン


こうした背景がありますので、
いつ何時に、Yahoo!側から
営業ストップが掛かるかわからないといった
リスクが常に隣り合わせなわけです。




宮田大輔氏は2016年にも
この「オートレジスター」コンテンツを販売。

その流れで 「宮田式ヤフーショッピング塾」という
参加費約30万円の高額塾への誘致を仕組んでいました。

当然ながら今回も前回と同様、
高額塾への導線は作られているはずです。


前回のこの教材も決していい評判はなく、
結局は思うように稼げないといった
レビュー等をネット上で閲覧出来ます。


今回は、新たに名前を変えて再販されましたが、
明らかに年齢層が高めの、
いわゆる情報に弱いとされるシニア世代の方々を
ターゲットにした無料オファーとなっています。

しかし、
これだけで終わる事はないでしょう。

またタイトル名を変え、
セールスレターもガラリと変えた
売り込みがあると思います。

世の中、こういったビジネス案件が異常なほど多く、
詐欺まがいな危険な情報に溢れています。

そんな時にでも
いたって冷静沈着な目線で
ビジネスを捉えてください。

焦って即決しないようにしましょう。


以上をもちまして、

今回の案件である

宮田大輔氏 「シニア応援!!月収300万円プロジェクト」 は

「 危険! 高額バックエンドあり! オススメしません 」
と評価いたします。


栗原の無料LINE@講座では、
私、栗原が実践しているアフィリエイトの具体的な方法や、
考え方など、あなたが必要とすべき情報を随時紹介しています。
また、このブログでは公開しきれない情報や、
有益な情報をどんどん配信しています。
興味があればこちらから登録お願い致します。


友だち追加



当ブログでは、愛読者の方を募集しています。

◆よろしければ、おきに入り登録をお願い致しますっ!◆

スポンサーリンク