こんにちは
栗原 京介です。


さてさて、
以前こちらでも紹介させていただきました

小玉歩氏 「事件です。キャンペーン」改め 時未来氏 「時式無在庫物販」 

このビジネスが頭角を現してきたようですので
再レビューしたいと思います。


以前のレビュー以前はこちら




動画3話目





今回のこのビジネスモデル、
Amazonを利用した無在庫輸入転売となります。

無在庫転売とは
商品を先に売ってから
その商品を仕入れるといった流れの
ビジネスであり、
在庫を持たなくても良いところから
赤字が発生しにくいというメリットがあります。

ですが、商品が売れてから
その商品を仕入れる為、
お客様への納品が完了するまでに
どうしても時間が掛かかってしまうので
商品到着が遅いなどのクレームが来たり
商品をキャンセルされてしまうなどといった
デメリットもあります。

 
今回の、時未来氏の 「時式無在庫物販」は
Amazonを使って無在庫輸入転売を行います。


ところがAmazonでは無在庫転売は
基本的に禁止していますので、
この手法で永続的に稼げるのかと言えば
それは限りなくグレーゾーンだと当方では考えます。






米Amazonで出品されている商品を、日Amazonで売り、
売れたらすかさず米Amazonの商品を仕入れる。

しかも、米Amazonで購入した商品は
時未来氏の会社で梱包から発送までを担ってくれるというのです。




結果、こちらが行う作業は
専用ツールを使って商品を出品し、
あとは、何もせずにお金を稼げるといった内容。


動画を観る限りでは
稼げそうなコンテンツだと思われがちですが、
果たしてこの時未来氏が説明するほど
簡単に事が運ぶのでしょうか。


彼がAmzon輸入転売で実際に稼いでるのならば
こうやってネット上で公開するという事は
どういった事なのでしょう

これだけ稼げるというのなら
すぐに市場が飽和してしてしまう心配があるのでは
と、思うのですが。

ネットビジネス界では
有名な小玉歩氏とともに
今回の無料オファーを展開している
といった事から考えると、
注目度も高いでしょうし、参加される方も
非常に多いのではないかと考えられます。

そうなって競争相手が増えた場合
結局お互いがつぶし合いとなり、
商品自体の価格が落ちてしまい
思ったほど利益も少なくなるといった
可能性も出てくる恐れがあります。

したがって今回の「時式無在庫物販」を
実践したいという参加者が多いほど
最終的にあまり稼げないという結果になりそうです。


また、時未来氏と小玉歩氏、
過去にも「時式無在庫クローラスクール」という
268000円もの高額塾への販売実績があったものの
評判もあまり良いとは言えず、
実際、今回の案件はタイトルを変えての
再発売という形になります。

結局こういった無料オファーは
販売する側が儲かるようになっているのが事実です。

今回の「時式無在庫物販」も
ツールの使用料や
梱包発送などの手数料など
いろんな場面で支払いが発生すると思います。
また、ツール更新のたびに
更新料などの徴収も考えられます。


本業でも
副業でも
ネットビジネスでも
リアルビジネスでも
どんな世界でも
ツールを使って何もせずに
簡単に稼げるなどということは
この世の中広しといえどもあり得ません。

今回の無料オファーは
ネットビジネスについて
まだよくおわかりになっていないというような
情報弱者のみなさまや初心者の方々を
ターゲットにしたビジネスだということです。

実際、販売者側としては
こういった方々からの懐から
大金をせしめて儲けているのが実情です。

これで稼ぐ事が出来る!などと
すぐに答えを出さずに、
冷静になってじっくりと考えて
判断するようにしてください。


もしこれから転売ビジネスの実践をお考えでしたら
ネット上を探せばもっと安価で実用性のある
転売ノウハウが公開されていますので
そちらを参考にされたほうがいいでしょう。


以上をもちまして、

今回の案件である

時未来氏 「時式無在庫物販」 は

「 高額バックエンドあり! オススメしません 」
と評価いたします。

栗原の無料LINE@講座では、
私、栗原が実践しているアフィリエイトの具体的な方法や、
考え方など、あなたが必要とすべき情報を随時紹介しています。
また、このブログでは公開しきれない情報や、
有益な情報をどんどん配信しています。
興味があればこちらから登録お願い致します。


友だち追加


当ブログでは、愛読者の方を募集しています。

◆よろしければ、おきに入り登録をお願い致しますっ!◆





























スポンサーリンク